都島区の不動産売買|人と街をつなぐフォレストスタイル株式会社 > フォレストスタイル株式会社のスタッフブログ一覧 > 2022年に住宅ローン控除が改定されました

2022年に住宅ローン控除が改定されました

カテゴリ:税金

皆さん、こんにちは。フォレストスタイルの森田です。今日は、2022年に行われた住宅ローン控除の重大な改定について、都島区にお住まいの皆様へ特に重要な情報を、詳しくお伝えします。


1. 住宅ローン控除とは

住宅ローン控除とは、住宅ローンの返済に対して受けられる税額控除のこと。これは、新たに家を購入する際の大きな支援策となります。


2. 2022年の改定内容

2022年の改定で、大きな変更が2点ありました。まず、これまでの控除率1%が0.7%に引き下げられました。さらに、控除期間が最長13年間に延長されたのです。


3. 控除期間の延長

控除期間の延長は特に注目すべき点。新築住宅を購入する方には、これまでの10年からさらに3年間の税金の軽減が期待できるということです。


4. 中古住宅に関する控除期間

中古住宅については、控除期間が最長10年間となります。中古住宅を購入する際には、この点を留意する必要があります。


5. 環境性能に基づく控除額の設定

新築住宅の場合、その環境性能に応じて控除額の上限が細かく設定されています。省エネや耐震性に優れた住宅を選ぶことで、より多くの税額控除を受けられる可能性があります。


6. 都島区での不動産購入とフォレストスタイルのサポート

都島区で不動産を購入される皆様、フォレストスタイルは2022年の住宅ローン控除の改定を踏まえ、最新の不動産情報とともに、最適なサポートを提供いたします。

フォレストスタイル株式会社への問い合わせはこちら


フォレストスタイル株式会社への問い合わせはこちら


7. まとめ

2022年の住宅ローン控除の改定は、特に新築住宅購入者にとって大きな影響があります。控除率の引き下げと期間の延長は、あなたの不動産購入計画において非常に重要な要素です。

住宅ローン控除の改定に関するご相談や不動産購入に関するその他のご質問は、フォレストスタイルのホームページで承っています。都島区で不動産をお考えの方は、ぜひ私たちにご相談ください。お客様の家探しを全力でサポートいたします!

フォレストスタイル株式会社への問い合わせはこちら


≪ 前へ|守口ハイライフB棟   記事一覧   ネオコーポ大阪城公園2号館|次へ ≫

森田 拓郎 最新記事



森田 拓郎

代表の森田拓郎(もりた たくろう)と申します。

スタッフ情報を見る

トップへ戻る